MRの転職・MRの仕事をサポートする情報サイト

サイトマップ
TOP > 転職成功事例 > > 転職動機の棚卸で応募先企業の傾向が180度変わった25歳
~MRの転職成功体験要約シート~

転職動機の棚卸で応募先企業の傾向が180度変わった25歳

通し番号 005
仮名 安東はるなさん
年齢(転職時) 25歳

前職

年収 520万円
ポスト なし
業種 国内製薬メーカー
職種 MR
領域 生活習慣病・抗菌剤・抗アレルギー剤
具体的な仕事内容 生活習慣病薬を中心とした多領域多製剤で開業医の担当MR

現職

年収 550万円
年収30万円アップ!
ポスト なし
業種 CSO
職種 CMR
領域 循環器・代謝
具体的な仕事内容 循環器・代謝領域で都内中小病院・開業医の担当MR

転職の理由

前職の不満 製品領域が多岐にわたって知識・経験が「広く浅く」になってしまう。結婚をしてもMRを続けていきたいが、女性社員が少ない会社。30歳を越えて働く女性の事例も限られていたため、将来に不安を感じていました。
実現したかった目標 結婚後も長期にわたってキャリアを築きたいと考えていたため、領域専門性が高く、女性のキャリアアップ事例が見える会社に転職したいと考えました。

転職後の感想

解決された不満 就業者数における女性の割合が多く、出産・育児の補助制度も充実。たくさんの女性が活躍している職場なので、自分の将来像が見えるようになりました。遠距離が続いていた彼氏と、物理的に近くなったのも嬉しいです。
新しい職場での目標 まずは現PJにて上位の実績をあげること。取り扱い製品は前職の主力製品と近しいものではあるが、領域特化をしているため、ドクターから求められるレベルも高いと感じています。
総合的な感想 PJの区切りごとにキャリアを見直せるのがCSOの魅力。現時点では10年後もMRでありたいと考えていますが、時々の状況に合わせて志向は変わるもの。それに応えるキャリアのバラエティがあるのはありがたいですね。

転職活動の推移

活動期間 3カ月
応募した会社数 5社
内定の出た会社数 1社
活動中苦労したこと はじめての転職だったため、転職そのものに対する考え方、書類作成や面接対策など、全てにアドバイスをもらう状況でした。知識のあるつもりでいた「業界」全体のことも、会社ごとの特色や製品群など知らない部分ばかりで焦りました。
現職に決めた理由 当初はメーカーにこだわっており、CSOという選択肢はありませんでした。キャリアコンサルタントと転職動機の棚卸をするうち、長期的視点でキャリアを発展させていく、という点では、実は自分の志向と合っていると感じました。

コンサルタントより

最初の印象 明朗で素直な受け答えが清々しく、周囲の方から可愛がられる要素をお持ちの方でした。一方で、業界や企業情報についてはイメージが先行している部分が多く、ご自分の希望も表面的な言葉で話されているように感じました。
応募者の強み 周囲を上手く巻き込み、ご自身の足りない部分はサポートを得るといった「ヒューマンスキル」が強み。また競合の多い薬剤を扱っていたため、活動のスピード・量で他社を圧倒する意識が強いこともアピールポイントになったはずです。
サポートした内容 当初のご希望は「メーカーMR」でしたが、叶えたいことや長期的な志向を掘り下げると「長く働ける」、「女性がキャリアを築ける」、「勤務地希望がかなう」という軸が見えてきました。CSOに関しては偏ったイメージをお持ちだったようですが、改めて客観的な情報をお伝えすることでCMRへと照準が合ってきました。
総括 活動を開始した時点では、「転職で本当に重視することは何か?」にご自身で気づけていない方も意外と多いもの。良く聞くフレーズで希望を語るのではなく、自分の言葉で話せるまで掘り下げる必要があります。
よろしければ、こちらもご覧ください。
本日のMR最新求人情報(JAC Recruitment)
MR転職希望者のQ&A

転職サポートに登録

パイプライン情報

セミナー情報

MR・薬剤師・看護師・獣医師のための転職個別相談会

一覧を見る

MR情報リンク

学会情報

厚生労働相

文献検索

製品・疾患情報

総合サイト

アクセスランキング

MRタグ

©2014 MRの転職